Mousecape – Mac OS X でマウスカーソルを変更する方法

Mac OS X でマウスのカーソル(ポインター)を変更できるアプリ、『Mousecape』を紹介します
動作確認は El Capitan のみ El Capitan以降、High Sierraまでの動作を確認しています。Yosemite 以前もサポートされているようです。具体的には 10.8 以降対応。macOS Sierra では確認してません

インストール方法

というわけで、早速インストール方法から紹介していきます
こちらのリンクから最新版の Mousecape.zip をダウンロードします(執筆時はPre-release版ですが0.0.5。Release版が出ればそちらを優先します)。リンク先でも “THIS IS NOT MOUSECAPE” と書いてある通り cursor flip は関係ありません
GitHub – alexzielenski/Mousecape

ダウンロードできたら展開。出てくる Mousecape.app をアプリケーションフォルダへ送ります
そして起動。Macの起動時に動作するようにしなくてもいい方は気にしなくてもいいですが Mousecape が起動したら、左上の Mousecape のメニューから Install Helper Tool をクリックしてください。インストールが完了すると Uninstall Tool になります

使用方法

使い方です。このツールではWindowsで一般的に使われている .ani ファイルなどのカーソルアイコン用のファイルは使えないようです。これらのファイルを使う際には PNG や GIF などの形式にする必要があります
その変換に使うツールはどれでもいいですが Mac に元から入ってるフレームワークでは ani ファイルは読み込めないので Automator では変換できません
フリーソフトでこちらのアプリがありますのでどうぞ
Mac OS X | Inkscape

.ani ファイルなどをこのアプリで開き、control + shift + E を押して適当な絶対パスでファイル名をつけて(Export as で指定してやったほうが楽です)、Exportをクリックするとファイルが出力されます。画像の解像度がおかしいときは Image Size を 32×32 以上にしてやればいいかと思います

まずは ⌘ command + N もしくはメニューバーの File の New Cape で新しい cape (設定) を作成
New Cape 1
New Cape 2

新しく作られた Unnamed を右クリックして Edit、もしくは選択して ⌘ command + E で設定画面を表示します
Edit 1
Edit 2

表示されたらまずは Name を変更してわかりやすくします。それから Retina にチェックを入れて、左下の + をクリックして Unknown を作り選択します
Rename 1
Rename 2
Add Type 1

するとこの画面になると思いますので Type を Arrow に変更
そしてあらかじめ用意しておいたカーソルアイコンを x1 にドラッグしてください。そしてウィンドウを閉じる時に Save
Change Type 1
Save 1

そのあと自分が決めた名前の Cape をダブルクリック、もしくは右クリックで Apply、キーボードショートカットなら選択して ⌘ command + return (Enter) で適用です

また設定を開いた時の最初のページの Identifier は cape ファイルの名前になります。配布したりする場合は変更しておくといいでしょう
それから Type を設定する画面の Frame, Frame Duration は、カーソルのアニメーションの設定になります。 ani ファイルは使えないので一枚の PNG ファイルを使ってアニメーションしてるように見せます。どういうものかは CSS スプライトをしているような感じ。例えば 32×32 のカーソルをアニメーションさせたいなら 32×64, 32×96, 32×128 といった具合に下に追加していき追加した数を Frame の数値に追加。Frame Duration で動く周期を設定できます。またそうした時に Size をしっかり設定しておくのは大事です
CSS スプライトのアニメーションに関してはこの記事がã ©ういうものかわかりやすいのでどういう風にアニメーションさせてるかよくわからない人はどうぞ。こちらのページで横に動いてるものが縦に動いてるイメージです
CSSスプライトとstepsを使ってアニメーション画像を作ろう | Webクリエイターボックス

Type 一覧

Windows の ani での種類とあわせて何かを説明していきます
私がわかってる範囲でのことですので遭遇したことのないものはよくわかりません
もし知っているものがあればコメントなどで教えてもらえるとありがたいです

また Mac のデフォルトの状態は Capes の Dump Cursors… で出力できますがダウンロードできる状態でも置いておきます
サイトヘッダーのナビゲーションの Downloads にGoogle Drive がありますのでそちらにアクセスしていただき
com.apple.mousecape.dump.default.cape
をダウンロードしてください

MousecapeとWindowsでのタイプ関係

注釈

領域選択、手書き、バック作業、代替選択についてはどれかわかりません

MaousecapeでのタイプWindowsでのタイプどの時に表示されるか
Alias何らかの代わり?
Arrow通常選択普段のカーソル
Busyファイル移動の待機時間? Wait との違いがわかりません
Camera
Camera 2
Cell
Cell XOR
Closed何かを閉じる時に表示される?
Copy
Copy Drag移動ファイルなどを移動する時に表示される
Counting Down
Counting Up
Counting Up/Down
Crosshair
Crosshair 2
Ctx Arrow
Ctx Menu
Empty
Forbidden利用不可ファイルなどを移動しようとする時に移動できないファイルの時などに表示される
Helpヘルプ
IBeamテキスト選択文字列を選択する時や入力する場所にカーソルを動かした時に表示される
IBeam H.
IBeamXOR
Link
Move
Open
Pointingリンク選択リンクなどにホバーした時に表示される
Poof
Resize EWindow で表示されないリサイズ?
Resize N
Resize N-S
Resize S
Resize Square
Resize W
Resize W-E
Wait待ち状態応答待ちなどで表示されるレインボーカーソル
Window Eおそらく最小サイズ時にウィンドウの右が拡大縮小できる時に表示される
Window E-W左右拡大、縮小ウィンドウの左右が拡大縮小できる時に表示される
Window Nおそらく最小サイズ時にウィンドウの上が拡大縮小できる時に表示される
Window N-S上下拡大、縮小ウィンドウの上下が拡大縮小できる時に表示される
Window NEおそらく最小サイズ時にウィンドウã ®右上が斜めに拡大縮小できる時に表示される
Window NE-SW斜め拡大、縮小2ウィンドウの右上と左下が斜めに拡大縮小できる時に表示される
Window NWおそらく最小サイズ時にウィンドウの左上が斜めに拡大縮小する時に表示される
Window NW-SE斜め拡大、縮小1ウィンドウの左上と右下が斜めに拡大縮小する時に表示される
Window Sおそらく最小サイズ時にウィンドウの下が拡大縮小できる時に表示される
Window SEおそらく最小サイズ時にウィンドウの右下が斜めに拡大縮小する時に表示される
Window SWおそらく最小サイズ時にウィンドウの左下が斜めに拡大縮小できる時に表示される
Window Wおそらく最小サイズ時にウィンドウの左が拡大縮小できる時に表示される
Zoom Inおそらくズーム機能で拡大時に表示されるもの
Zoom Outおそらくズーム機能で縮小時に表示されるもの

無料で公開されているものを使う

自分で画像を用意するのが億劫という方は cape ファイルで公開されているスキンやテーマを探してください

cape ファイルはブラウザで直接ダウンロードできない場合がありますが、ブラウザで文字が表示されるだけのときは URL をコピーして、ターミナルを開いて

wget URL

とコマンドを打ってください (URL にはコピーしたURLをペースト。 ⌘ command + V でペーストできます)

ダウンロードできたなら Mousecape で New Cape の下にある Import Cape をクリックして(キーボードショートカットは ⌘ command + O )でダウンロードした cape ファイルを選択すると追加されます

終わり

アニメーションするカーソルは GIF でもいけそうな気がする

追記

デフォルトの状態にリセットしても直前に選択していた Cape の Wait がそのままになるバグがあります。変更する際には注意してください

コメント